ネットビジネスを死ぬ気で勉強しても成功できない最大の原因は「学習法」以外何ものでもない。

ぜ9割の人は成功できないのか?

 

という事をここ最近真剣に考えていて

メルマガ読者さんの感想を見てみると、

 

「そもそも何から開始していいか分かない…」

「目移りして1つの事に集中できません!」

 

という人が沢山いるんですよね。

 

しかし、

 

半永久的にずーっと悩んでいる人もいる一方で、

逆にガンガン”勝手に成功していく人”もいるわけで。

 

「んー、、この違いは一体なんだ…?」

 

と今朝まで考えていたわけですが、

 

「ビジネスの学習方法が決定的に違う」

 

という答えに行き着きました。

 

という訳で今日は、

「ビジネス学習法」

ついてお話ししていきます。

 

なぜ僕がわずか20歳時点から毎月安定して100万円以上のお金が

僕の銀行口座に入金される仕組みを構築できたのか。

 

その「表面的な部分」ではなく、

根本の「思考」をあなたにお話していきます。

 

(ネットビジネスで短期間で深い学習を得る手法①、続きはコチラ...)

 

 

今回のお話しはドラクエでいう「装備」の変更ではなく、

レベル(基礎値)の底上げ的な感じですね。

 

動画の全体像としては、

話しだしたら止まらなかったので、

 

・スキルを習得するスキルとは?(上記の動画)

・学習法ケーススタディ(実践編はコチラ

 

という2編成になります。

 

ではでは、早速本題に移ります。

 

机の上でビジネスをするな!!

そもそも学習=行動が変わること、です。

 

例えばあなたの部下Aさんが仕事で何度ミスをしていて

あなたが注意したとします。

 

で、Aさんは「わかりました!」と言います。

 

でもその次の瞬間同じミスをしていたら

これは「学習」とは到底言えないですよね。

 

もっと言えば、今から僕があなたに学習法を教えても、

あなたが「いい話し聞いたなー」というレベルで

終わったらこれは学習じゃないわけで(笑)

 

それは、ただの「情報の認識」。

 

学校教育で言われている

「いい国つくろう鎌倉なんちゃら!はい学習完了!!」

じゃないんですね。

 

行動は変わらない知識なんて

ビジネスでは全く役立ちません。

 

だから必ず今日の話も

「実践」してくださいね。

 

”理解=知識✕経験”

 

ですから。

 

良く言われる話ですけど、

インプットしたらアウトプットしなきゃいけないんです。

 

食べ物と同じで口に入れたら排出しないといけない。

 

あなたが情報を取り入れたら「その日中に」

吐き出さないといけません。

 

すぐアウトプットをやらないから

面倒になって忘れるんです。

 

じゃあアウトプットってどうするの?って言ったら、

それは「人に話す」事が一番学習効果が高いです。

 

人に話せなくても、これからは要点をまとめた

「あなたの学習ノート」は必ず作ってください。

(詳しくは後で説明しますのでご安心を)

 

とにかく吐き出す、吐き出す、吐き出す。

 

で、じゃあその「吐き出す」前の

「インプットネタ」はどうやって得るのか?

という話しなのですが、

 

1つの分野に対して多角的に学ぶ

 

という事が大切です。

 

あらかじめ言っておきますが、

「ノウハウなんてコレクトしてなんぼ」です。

 

むしろ最初から下手に効率化なんて目指すから

間違った方向に進んでしまうんです。

 

で、基本的に情報はどうやって

インプットするための心構えとして、

 

「悩んだら全部買う」

 

です。

 

どの教材買ったほうが良いですか?

という質問する前に、買う。

 

そもそも先人たちが数年、数ヶ月も掛けて培った知識や経験が

数千円、数万円で購入できる事が奇跡なんですから。

 

で、僕自身どのくらいインプットするかと言うと、

1つのスキルに対して参考書10冊は読みます。

 

「1個情報商材を買って読みました、

でもネットビジネスで稼げません!」

 

というのは当たり前です。

 

東大を目指している学生が、

 

「数学の教科書を一回読んだのですが、

東大に合格できませんでした!」

 

と言っているのと同じで、

そもそも圧倒的なインプットが

必要不可欠なんですよね。

 

「うーん、、資料のお金がもったいない」

 

と感じるかもしれませんが、

ここで渋ったら渋った分のリターンになるだけです。

 

人よりお金が稼ぎたいのなら、

当然人より多く勉強しないといけませんからね。

 

僕は基本的に本や情報商材など、

ピンと来たものは全部買います。

 

ピンとくる=あなたの脳が必要だと認識しています。

 

ビジネス開始時は「わからない」のは当たり前です。

だから理解するために知識をまず仕入れるんです。

(本の読み方、選び方も全て後ほど解説します)

 

そして情報商材や本などを読んだら必ず

「ノート」を取ってください。

 

そして寝る前にもう一度復習です。

で、朝起きてノートを再度確認します。

 

詳しいノートの取り方も説明していきますが、

現時点では「メモを取る習慣」というのが

学習の飛躍的アップに繋がる、という事を

知っておけば大丈夫です。

 

で、次です。

 

学習で最も重要な2つの要素

 

学習に必要な要素についてです。

 

道具(グッズ)ではなく思考の方で、

学習には2つの要素が必要です。

 

1.明確な目的

2.意志のフォーカス

 

です。

 

ちなみに明確な目的、というのは

不純な理由でもOKです。

 

むしろ、

 

「僕の目標は全人類の愛すること!」

 

という目標を掲げられたらビビります。

そうではなく、

 

「まずは俺の生活費の10万円を稼ぐ」

 

という泥臭い感覚で大丈夫です。

 

僕もここからスタートしました。

まずは明確な目的を決めることが大事です。

 

スキル=必要性です。

 

必要性がないものは覚えられません。

 

ゴールがない地点に向かって

走りだす事はできませんよね。

 

だから計測できる目的をだす事が大切。

 

次に「意志のフォーカス」です。

 

例えばあなたの周りに

10種類の音楽再生プレイヤーがあって、

ヒップホップやロックなどのジャンル全てが

同時に流れていたら何も吸収できませんよね?

 

まずは第一としてあなたがビジネスをしたい!

と言ったらある程度の犠牲が

ある事を覚悟しておいてください。

 

右の道を進みながら左にいけないですし、

後ろを見続けながら前進するのも危険ですよね。

 

だから今日中にあなたがこれからビジネスをしていく上で、

・何を犠牲にできるか

・どんなビジネスでお金を稼ぎたいのか

を明確にしておいて欲しいんです。

 

例えば1年前の僕は

 

・昔の人間関係

・会社の人たちの飲み会

・オンラインゲーム

 

を辞めることを決意していました(笑)

 

そして

・コピーライティングでお金を稼ぐ

 

という事を決めていました。

今でもそのメモが残っています。

 

今あなたはなんとなくしかわからないと思いますが、

それで全然だいじょうぶです。

 

細かいことはこれからビジネスしながら修正していくんです。

 

100%確信が決まってから

行動なんてしていたら

寿命が何年合っても足りません。

 

悩むからこそまず小さく試しに行動していくんです。

行動して次は悩まないようにすればOKです。

 

次です。

 

学習の最大の敵

 

まず念頭において欲しい要素が、

・固執しない(50%信仰)

という事です。

 

固執すると、

 

「◯◯さんの言う通りにしたのに成功できない!」

 

というなんとも他社依存の

精神になってしまいます。

 

宗教とかもそうですが、

のめり込み過ぎはあまり良いとはいえないと思うんです。

 

バランスが大事、ってことです。

 

固執する人の傾向として、

 

「数字やデータを鵜呑みにする」

 

が傾向あるような感覚があります。

ネットビジネスで大切なことは

 

「何円稼いだか」で人を判断するのではなくて、

「どういう人か」で判断して欲しいんです。

 

”稼いだ額”は人の判断する

「ものさし」にしない方が僕はいいと思います。

 

もちろんお金も大切ですが、

盲目的に信じるのは良くないよーという事です。

 

「どういう思考をもった人か」

 

を根本的に考えたほうがいいんです。

 

損得勘定を考えると人は

IQ(思考能力)がガクッと下がると言われています。

 

なので、

 

わざわざIQを下げた状態で

物事を判断しないほうがいいんです。

 

次に「ストレス・恐怖を避ける」という事です。

 

先ほど「損得勘定」を考えるとIQが下がると言いましたが、

ストレスと恐怖でも同じように思考レベルが低下します。

 

「起業で失敗したらホームレスになるかもしれない…」

「お金がなくて彼女にふられるかも…」

 

という恐怖があると必然的にIQが下がるということです。

 

なので失敗を極度に恐れる人は、

恐怖でどうしても思考が低い状態のまま行動するので、

更に失敗が重なるという連鎖になってしまう。

 

とにかくあなたがリラックスする事が大切ということですね。

 

で、次の話題にいきます。

 

日々新しい事に挑戦する

 

です。

 

いつも同じ事しかしない人間は馬鹿になると言われています。

 

現にテレビを見ていると自発的に

想像する事が減るので思考能力が低下する

なんて事きいたことありませんか?

 

受動的に「動画」や「画像」を見るには

非常に”楽”なんですよね。

 

が、僕らが”自発的”に発信するのは非常に難しい。

というか面倒くさい(笑)

 

あなたが5秒で読み流しているこの文章も

30秒近くタイミピングしたりかかっているわけです。

 

ですが学習するためには絶対に

自分のクリエイティビティが必要。

つまりあなたが「能動的」に

作り出す必要があるんです。

 

要は普段やっている事から少し離れた新しい事を

するのが大切になってきます。

 

普段飲まないジュースを飲むとか、

最初はそんなイメージでOKです。

 

とにかく「同じことの繰り返し」を避ける。

 

仕事のルーティンなどは一定でいいと思うのですが、

食事や、空間などの”なんとなく”を

変更させるのがオススメです。

 

で、最後。

 

普通の脳は普通の結果しか出せない

 

という事です。

 

これが本当に大事。

今日のお話で一番重要。

 

僕はこの部分を自分で俯瞰して見れたからこそ、

今の成果があると確信しています。

 

どーゆーことか、というと

 

自分の「凡人の脳」で考えた行動は

「フツーの結果」しか生み出さない。

 

わけです。

 

小学校〜高校まで突出した優れた結果を

出した経験がるのであれば、

ご自身の脳で考えるのが賢明だと思います。

 

・国から表彰された

・オリンピックに出たことがある

 

という経験があるのであれば、

「成功脳」を持っているので、

その脳みそで考えればOKです。

 

しかし、

 

僕も含めて多くの人は

そんな経験は無いですよね(笑)

 

じゃあどうするかって言う話しなのですが…

今日はちょっとこれから大事な予定があるので、

明日続きの動画をシェアしますね!

 

明日は

・普通の脳で天才的な発想をする思考法

・山口が結果を出だすために不可欠だった最大の習慣とは?

・自動的に習慣を構築できる「”ある”iPhoneアプリ」の公開

 

 

をしていきます!お楽しみに!

 

(※編集後記)
気合入れて動画完成しました!
続いの学習法実践編はコチラをクリック

 

 

今日中にあなたにやってほしい2つの事

 

1.あなたの目標地点を明確にする

(半年で会社の収入をネットで超えるなど。)

 

2.あなたのプレッシャー、ストレスに

なっている事を5つずつ書き出す(合計10個)

 

追伸
気合入れて続きの動画完成しました!
続いの学習法実践編はコチラをクリック

 

 

追伸

 

もっとあなたが深い情報を知って

いち早く稼ぎたい場合は

下記のメルマガにご登録頂けると

情報をいち早くシェアします。

 

是非ご覧ください!
山口無料メルマガの登録はコチラ

 

いつもありがとうございます。

またいつでもいらしてください。

 

山口

(Visited 1,525 times, 2 visits today)


会員限定サイト「0アフィ」の招待状 もし「年収1000万円以上」を稼ぐブログを合計「5つ」量産した山口が、
全くの「0」からアフィリエイトを開始するなら何をするのか。
【会員限定サイト「0アフィ」(※全て無料)でその全てを暴露中!】
↓↓↓

よく読まれている記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ