ネットビジネスで稼ぎたいならネットビジネスの勉強なんてするな!!

前回の記事がかなり好評だったので、

今回も前回の話題からちょっとだけ派生した内容で書いていきますね。

自称お金持ちが次々とネット業界から消滅する裏側を暴露…

 

で、

 

題名の通り「ネットビジネスで稼ぎたい!」という人が

ネットビジネスに関する勉強をするのは

言ってしまえば、

 

「超当たり前」

 

なんですよね。

 

「ネットでお金儲けしたいから

ネットビジネスについて学ぼう!」

 

という人なんて腐るほど存在するわけです。

 

「当たり前の事」を「皆と同じように普通に行う」

 

それではビジネスで結果を出すのは難しいですよね。

皆が出来ることに価値はありませんから。

ネットビジネスを死ぬ気で勉強しても成功できない最大の原因は「学習法」以外何ものでもない。

 

 

コンビニのバイトが時給が低い理由は誰でもできるからです。

誰でもできる事に必要性や需要は高まりませんよね?

 

じゃあどこで”稼げる人”と”永久に稼げない人”の差が生まれているのか。

 

ということなのですが、

例えば僕の場合はネットビジネスを学ぶだけではなく、

 

・心理学(コピーライティングで学んだ)

・コミュニケーション(Mr.Xから学んだ)

・哲学(長野ヒロトさんがキッカケで学んだ)

 

などの「ビジネスから派生した興味」

深く学ぶことが恐らく今の収益に繋がっているのだと思います。

 

あなたも”派生した興味”を追求することによって

情報発信での「なんかこの人はスゴそう」というオーラ的なものが

にじみ出てくるわけなんです。

 

オーラ、というか深みですね。

 

・ひとつのことに対して一定方向の角度でしか物事を捉えられない人

・ひとつのことに対して多角的に物事を捉えれる人

 

そりゃ後者の方が情報発信に「深み」が出ますよね。

 

この”深み”こそがあなたにしかできない特別な要素であり、

それが「信頼」に繋がってビジネスに大きく発展していきます。

 

ですが、、、

 

いざ「ビジネス以外の事を学べ!」と言われても

難しいのが現実だと思います。

 

僕も深みを出すために「歴史」や「哲学」を学びたいのですが、

あんな小難しいのはなかなか気合がないと

到底読めないのが正直なところです。

 

というか僕は哲学書を本で読めた試しがありません。

パッと見でわからないので開始20秒位で本を閉じてしています。

 

だから今日は実体験に基づいて僕が、

ネットビジネスで最も重要だと感じている

ポイントだけを「あなた」に「シェア」したいと思います。

 

話題のアドラー心理学から学んだ需要な思考

 

アドラー心理学では

 

「全ての悩みは対人関係にある」

 

という前提でどうやったら幸福度が高い人生を送れるのかを

あらゆる角度から具体的に解説している本です。

 

「あなたの全ての悩みは対人関係にある」

 

のであれば、

 

「対人関係=人生の質」

 

であり、ここから学べるところや

僕らが注目すべき大きな点としては、

 

”対人関係の質を決めるコミュニケーション能力を高める”

 

ということです。

逆に言えば、

 

対人関係の質を高めるコミュニケーションを変えないまま、

いくら僕達が人生の質を高めようと努力したところで、

そのリターンは大きくは望めないという事です。

 

だから僕は「ただ安く買って高く売るだけ」の物販ビジネスを

あまりいい目線では見ていません。

転売ではコミュニケーション能力は磨きがかからないからです。

あなたが物販を1秒でも早く辞めた方がいい理由

 

じゃあどうやってコミュニケーションスキルを磨くのか?

 

実はコミュニケーションはあなたの「承認欲求」を下げる事で

一気に円滑に進んでいきます。

 

ネットビジネスでしょーもない発信をしている多くの人は

やっぱり自分よがりの「俺すげーだろ」的な発信になりがちです。

 

そーゆー発信(ただの自己満足)をしている人は

双方のコミュニケーションが全くとれないので、

人が集まらず「稼げない」ですし、なにより充実感がないと思います。

 

だから僕らはコミュニケーションを円滑にすすめる際には、

「自分の承認欲求」を下げていくんです。

 

104389.png5B15D

(認められたい!自分は特別だ!という気持ちを捨てる事が重要)

 

 

とは言え、、

 

もちろん「自分の事が特別だ!!」と思いたい気持ちは僕にもあります。

20歳で稼げていた時なんていつも自慢しかしていませんでした。

 

「俺はこの若さでこれだけ稼いだ!!」

「時間も自由!」

 

といった具体です。

 

その時は内面的にかなり不幸だった事をよく覚えています。

寂しかったです。

 

自分の承認欲求を満たそうとして僕は

 

・談笑できる同世代の仲間が皆無

・仕事で失敗できない過度のプレッシャーを受ける

・いつ崩壊するか不安なビジネスモデルに依存

・特別愛しているパートナーもいない

・心から信頼できるビジネスパーソンも皆無

・見栄を張ってお金を浪費しまくる

 

この様な状態になっていました。

あなたには絶対になってほしくないと思います。

 

つまりは、

 

A:自分が特別だと感じるためにコストを支払う

(見栄を張って高級車や家賃が高い場所に住む)

 

B:相手が特別だと感じさせてお金を頂く

(相手の承認欲求を満たす)

 

どちらを選択するのが賢いか?と考えればOKです。

 

コミュニケーション=ネットビジネスという結論

 

僕らは生まれてから死ぬまでコミュニケーションをとり続けますし

あなたもイメージしていただければ分かりますが、

口下手な成功者やコミュニケーションが苦手な人はほとんどいないです。

(僕の知る限りではいません)

 

だから僕らはコミュニケーションを磨く必要があるんです。

 

それと是非知っておいて欲しい知識なのですが、

そもそもコミュニケーションの語源は

ラテン語の「Communus(コミュナス)」から由来しています。

 

Communusとは「共有する」「シェアする」という意味があります。

 

つまり、

 

1、知識をシェアする

2、感情をシェアする

3、ノウハウ(方法)をシェアする

 

というのが限りなくコミュニケーションを

円滑に進めるための近道であり、

ネットビジネスではそれが「稼ぐこと」に直結します。

 

つまり今日の話しの結論としては、

 

ネットビジネスで学んだ知識はもっと情報発信しよう

 

ということです。

 

今日僕が「あなた」に知識と感情とノウハウをシェアしたように、

もっとあなたにも誰かに「シェア」をして欲しいです。

(僕の経営理念を描いた動画はコチラ)

 

文章を書く自信がない、上手に表現できないなど

いろいろ不安はあるかもしれませんが全然OK、一切問題ないです。

 

最初から上手い人なんていませんし、

僕のこの記事を書くのに数時間も掛かっています。

(しかも全部伝えきれていない 笑)

 

ただ、

 

情報発信によるシェアが「あなた」の自己向上に直結していき、

ネットビジネスでは「稼ぐこと」になっていくので

あなたには今日伝えたコミュニケーションを学んだうえで

匿名でもなんでもいいので情報発信をしてほしいと思います。

 

でも具体的にどうやって情報発信を経済活動に発展させてるの?

 

という疑問に対する答えは、

今日のブログ記事だけでは全てを語れないので、

下記のメルマガに全てまとめました。

 

月利143万円を稼ぐ情報発信ブログの裏側を全て公開しています。

 

是非今日の話に1mmでも共感して頂いたのでしたら、

登録してみてくださると嬉しいです。

 

山口の無料メルマガはコチラ

 

追伸

 

今日のまとめです。

是非ノートなどにまとめる際には活用してください。

 

・全ての基本はコミュニケーション

・ネットビジネスを学びたいならネットビジネスだけを学んでいてもダメ

・コミュニケーションはあなたの「承認欲求」を下げれば円滑に進む

・コミュニケーション=何かをシェアするということ

・つまりネットビジネスの情報発信は素晴らしい。。

 

今日もありがとうございます。

また是非いらしてください。

(Visited 464 times, 1 visits today)


会員限定サイト「0アフィ」の招待状 もし「年収1000万円以上」を稼ぐブログを合計「5つ」量産した山口が、
全くの「0」からアフィリエイトを開始するなら何をするのか。
【会員限定サイト「0アフィ」(※全て無料)でその全てを暴露中!】
↓↓↓

よく読まれている記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ