PPCアフィリエイトのコンサル生にブチ切れた時の話

PPCアフィリエイトのコンサル生にブチ切れた時の話

 

山口です、

 

今から半年ほど前の話なのですが、

PPCのコンサル生のSさんと通話中に、

ホントにブチ切れ寸前になりました。

 

「てめぇは今まで何を学んできたんだよ!!」

 

と服の襟(えり)をガッと掴んで顔をグッと近づけて

唾が飛ぶくらいの距離で言いたくなりましたが、

残念ながらスカイプだったのでそれはできませんでした。

 

ことの始りはコンサル生のSさんの”ある”行動が原因です。

”ある”行動をいまだに続けていると聞いた時、僕を一気にキレました。

 

久しぶりに人生で僕の右こめかみ付近が

イラッてしたのを今でも覚えています。

 

ただ、僕なりにきっちりと指摘したら、

本人もなんとなく分かってくれたみたいです。

 

「ふぅ、分かってくれて良かった」と思うのと同時に

今、ふと考えるとコンサル生のSさんの状態と

ネットビジネスを3ヶ月ほどやっても「1円」すら稼げない人は

ほぼ同じような状態になっていると思います。

 

例えば、

 

  • 何をやっても稼げない。
  • どうすれば稼げるのかわからない。
  • すぐ新しいビジネスに目移りしてしまう。

 

ネットビジネスで稼げない人にはさまざまな原因がありますが、

これらの解決策は全部同じだと思っています。

 

結論から言うと、

 

何をやっても稼げない人でも、

どうすれば稼げるのかわからない人でも、

すぐ新しいことに目移りしてしまう人でも、

 

僕がコンサル生のSさんにお話ししたことを

素直に実行してくれれば、

アフィリエイトで稼げないわけがないという事。

 

現にその証拠としてコンサル生のSさんは、

今はご自身でコンサル生を持つところまで成長されました。

 

僕もSさんから見習うところは多いです。

あの時のスカイプで怒って本当に良かったなと思います。

 

 

・・・あの時スカイプで僕がコンサル生のSさんと

一体どんな会話をしたのか?

 

そもそもなぜ僕がブチ切れそうになったのかを

これから順番にお話ししていきますね。

 

「とりまPPCアフィリエイトは自力でやってみますね」と僕に言い放ったコンサル生のSさんの話

 

僕がコンサル生にいつも言っている

アフィリエイトで稼ぐための最大のコツは、

 

「相手が求めている方法で自分の世界に導くこと

 

だけです。

 

自分がわざわざ見込み客を「教育する」なんてことはあまり考えず、

どちらかと言えばお客さんが求めているものを素直に紹介するだけ。

 

つまり自分が売りたい商品がある!という自己提示型ではなく、

お客さんが必要としているものをサクッと紹介していく手法になります。

 

多くの自称アフィリエイターは、

 

「見込み客を教育して売り込むんです!!」

 

と腕組みながらセールスレターでよく言っていますが、

実際そんなことが可能なのかいまだに疑問です。

 

彼らはそんなことを見込み客の目の前で堂々言えるのでしょうか?

お客さんが「自分が都合いいように教育されている」と聞かされたら

あなたに対してどう感じるのか真剣に考えているのでしょうか?

 

まぁ見込み客を教育して売り込む!とか

僕は失礼過ぎて絶対に言えませんね。

 

自分が言いように教育されていた!なんて

聞かされたら非常に不快だと思うからです。

 

じゃあどうするか?ってまずは相手が求めている情報商材や

価値提供を最初に与えることが重要。

 

そこから自分の世界に少しずつ招待すればいいだけの話です。

 

当然、見込み客を自分の世界に招待するので、

煽って変なクレーマー気質のお客さんを呼ぶのを避け、

ちゃんと適切な人にオファーをかけるのが普通だと思います。

 

だからまず最初に一度自分の特典やプレゼントで

見込み客に自分のことを知ってもらって、

そこで考え方が合うなら自分の世界に招待する。

 

僕の経験上これだけでアフィリエイトは

月利30~100万円くらいなら稼げます。

 

詳しい手法はまた後日解説しますが、基本的には

自分主体で「この教材が売りたいから!」とかではなく、

見込み客が求めている方法で自分のサイトへ招待していくだけ。

 

ブログアフィリエイトもPPCアフィリエイトも例外ではありません。

 

もっと具体的にアクションステップに落としこんで話すと、

このブログではアフィリエイトの教材レビューで特典を付けて販売し、

そこで気が合う人だけを自分の世界に入れているだけなわけです。

 

相手の求めている情報(教材)に付加価値を与えてから

次に見込み客に自分の世界観や考え方を

知ってもらうことをとにかく徹底する。

 

しかし、、、

 

コンサル生のSさんに僕が先ほど解説したアフィリエイトで稼ぐコツを解説した直後の行動…

 

に問題がありました。

 

具体的なやり方はこれから解説するので全然大丈夫なのですが、

今日の話で重要なのはここからです。

 

コンサルをやっているといろんな人と出会います。

 

僕の感覚では信じられませんが、

中には全然稼げないまま何も行動せず

もう二度と返信が返ってこない人もいるんです。

 

まあその人の人生なので無理やりやらせることは出来ませんが、

いろんな人がいる中で僕が一番教えるのに困るのが、

 

「自分には何か特別な才能がある」

 

と思っている人だったりします。

それはなぜかと言うと、

 

自分には何か特別な才能があると思う(勘違いする

自分には特別なやり方があると信じこみ特別な手法を探す

その結果コツコツ作業して上手くいった人のやり方を拒む

自己流でアフィリエイトをして「1円」すら稼げない

 

というプロセスを9割型の人が辿るからです。

 

自信があるのはいいのですが、

「自分はスペシャルな才能に溢れてるぜ」という

承認欲求丸出しの人が一番教えるのに苦労します。

 

冷静に客観的に見れば理解していただけると思いますが、

彼らはこれまでビジネスで成功できなかったから

僕のコンサルを受けると決断してくれたわけです。

 

それなのに、

 

なぜか僕がアフィリエイトの解説をすると、

「いや、自分はこうだと思う」とかいう自己主張をするわけです。

 

今回のコンサル生のSさんも同じでした。

 

このブログでは絶対に言えないような

月に140万円以上稼ぐPPCアフィリエイトの精密な戦術を話しても

「んー、なんか微妙じゃないですか?」と言って自己判断し、

自己流で作業をして何ヶ月も結果がでない日々を送っていました。

 

そしてある日、ついに僕の事を舐めたような口を聞いてきたので、

僕は、

 

「Sさん、もういい加減に気づいてください」

 

と強い口調で言った後、

下記のような説明を冷静に続けました。

 

僕がPPCアフィリエイトコンサル生のSさんに話した内容

 

僕もそうなのですが、

小学校〜高校までこれといって特に学問でもスポーツでも

突出したような成功は一切ありません。

 

そんな「普通以下」の「脳みそ」で考えたところで

せいぜい「普通以下」の「結果」しか生み出せません。

 

ビジネスも全く同じです。

 

これまであなたが幼少期に成功してきたなら別ですが、

そうでない人が大半のこの業界は、

自分一人で考えていては駄目だと思います。

 

じゃあどうするか?と言ったら、

 

”上手くいった人の例を100%再現すること”

 

が重要です。

 

自分であーかな?こーかな?と考えるのなんて後でいい。

まずは100%真似をしてほしいと思っています。

 

「自分で何も考えなくてもいいということですか?」

 

という意見もあるかと思います。

僕は最初の段階ではそれでもOKだと割り切っています。

 

なぜなら最初の段階で自分で考えても

成功する確立が極端に低いから。

 

そもそも過去の経験上、自分で「戦略的に考えて」上手くいった経験が

あなたには沢山あるのでしょうか?

 

もし沢山あるのであればそのままで大丈夫ですが、

僕みたいに自力で考えて上手くいった経験が

あまり思い当たらない人は思考を変えていく必要があるんです。

 

コンサル生のSさんはここに気づくことができず、

なかなか結果がでない日々が送り

かなりのフラストレーションを抱えていました。

 

自分は特別だ!と信じて無駄なエネルギーを使い、

本来そんな難しくない作業さえ自己流でやり始め

その結果、何も成果がでずに終わってしまう。

 

そして新しいビジネスに手を出すので、

それが無限ループしていたんです。

 

・・・結構思い当たる人もいるんじゃないでしょうか。

ちなみにコンサル生のSさんと僕の会話は下記のような感じでした。

 

Sさん「(そんなイチイチ教えてもらわなくても)とりま自分でPPCアフィリやってから考えますよ。笑」

 

山口「Sさんはこれまで自分で作業してきて上手くいった経験があるんですか?」

 

Sさん「いや、ないですけど」

 

山口「なぜこれまでも上手くいってないのに、まだ自力でやろうとするのですか?」

 

Sさん「いや、、、でも自力で力を付けないとと思って、、、」

 

山口「もちろんそれも重要ですが、そもそも今まで上手くいかなかった方法を続けるのはナンセンスです」

 

Sさん「では具体的にどうすればいいんでしょうか」

 

山口「まずPPCアフィリエイトに関しては僕にもっと質問したり、もっとスカイプ通話を頻繁に希望してフィードバックをもらってください」

山口「折角の僕とのコンサルティングなのに、テキストだけを見て自力でやっているなんて勿体無いです」

 

といった感じでした。

 

・・・「あなた」もSさんと

同じようにサポートなどを一切使わず、

自分一人で作業していませんか?

 

重要なのでもう一度いいますが、

「とりあえず自力でやってみます」という人は、

これまで自力で「考えて」何か達成できた経験が

沢山あるのか?と思い返して欲しいです。

 

多くの人の場合はないと思います。

なので下記のような行動で思考を今すぐ変えて欲しいです。

 

ステップ1

自分がこれまでうまくいかない方法を今すぐ止める。

(自分がこれまで失敗してきたパターンを認識する)

 

ステップ2

そして成功した例を100%真似する。

 

ステップ3

自分の理想としている人にフィードバックを求める。

 

この3ステップを踏んで頂ければ

ネットビジネスで稼ぐのはそこまで難しくないと思います。

 

なぜならネットビジネスには、

もう既に稼ぐための「答え」がある程度存在するからです。

 

PPCアフィリエイトコンサル生のSさんの話しのまとめ

 

いろいろ解説していきましたが、

別に僕が今回の記事で伝えたい事は

そんなに難しいことではありません。

 

  • これまでうまくいかなかった方法・思考を止める
  • 自分だけで考えず成功している例を100%真似する
  • 自分の理想としている人にフィードバックを貰う

 

このくらいです。

あとアフィリエイトの技術的な部分では

 

  • 相手の求めている方法で自分の世界に呼びこむ
  • 最初から見込み客を「教育」なんてしようとしない
  • 相手が求めている情報商材に付加価値を加えてアフィリする

 

などをお話ししました。

 

今アフィリエイトで稼げていない人の多くは

 

・無意識のうちに間違った行動をしている

 

のでまずは間違いに気づくために

あなたの信頼できる人に相談してみて、

フィードバックを求めるのが賢明です。

 

例えば、

「今私は●●というビジネスをやっていますが、

具体的にどうすれば稼げるのかがイメージできません」

など質問してもOKだと思いますよ。

 

今日の話は巷のネット起業家みたいに「自分で答えを出せ!」と

無茶苦茶に言っているわけではなく、

「わからないならもっと質問しよう」という話しですので、

そこまで難しい話じゃないですよね?

 

成功者からフィードバックを貰うことで

自分一人で悩むより2倍、3倍のスピードで稼げるようになるので、

成功したいなら絶対に今すぐやりましょう。

 

また僕を信頼してくれて質問してくださるのも大歓迎なので、

もし今日の記事を見て質問がある方は、

下記から気軽にしてくださいね!

ちょっとだけ山口へ質問してみる

 

 

また今日の話を聞いてPPCアフィリエイトについて

詳しく知りたい人は下記をクリックしてください。

 

コンサル生の結果もガンガン載せてますので、

アフィリエイトでこれから稼ぎたい人は参考になると思います。

【月間2000万円成果実績有り】PPC広告を使ったアフィリエイトの始め方をお話しします

 

 

それでは今日もご覧頂きありがとうございました。

また是非いらしてくださいね。

 

山口

(Visited 1,635 times, 1 visits today)


会員限定サイト「0アフィ」の招待状 もし「年収1000万円以上」を稼ぐブログを合計「5つ」量産した山口が、
全くの「0」からアフィリエイトを開始するなら何をするのか。
【会員限定サイト「0アフィ」(※全て無料)でその全てを暴露中!】
↓↓↓

よく読まれている記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ