【最新版】ネットビジネスで”0”から何度も月利7桁以上を稼げる●●とは?

【最新版】ネットビジネスで”0”から何度も月利7桁以上を稼げる●●とは?

 

山口です、

このブログやメルマガを発行していると、

多くの人に相談や質問を頂くのですが、

その内容は結構、似たり寄ったりのものが多い傾向にあります。

 

例えば一番多く寄せられてくるのが、

 

「ネットで稼ぎたいけど具体的にどうすれば良いのか分からない!」

 

といった相談。

まあネットで稼ぎたい!と言いつつ何も行動しないの人が

この業界の9割を占めている中で、

こうやって僕に質問してくれるのはかなり嬉しいですね。

 

で、

 

このような質問者の気持ちは、

「あー、それ、僕もめっちゃ分かるよ」と思いますし、

現実問題、今は本当にもういろんな情報が出過ぎていて

わからないことだらけだと思うんです。

 

僕もネットビジネスを始めたての頃はそうでしたからね。

 

そして今、そこそこ稼げるようになった僕が

過去の”1円”も稼げていない自分に真剣にアドバイスするなら、

というイメージで、この数多く寄せられている質問に

回答していこうと思います。

 

では早速、いきなり結論から入ります。

その結論は…

 

 

ネットビジネスで稼ぐには”販売者側”に回らなければならない

 

という話です。

 

「いやー、初心者の私にはキツイっすね」

 

という気持ちがあるのは分かりますが

今はなんとか抑えてください。

 

まあこの事実に気づいている人は多いと思うのですが、

結局、ネットで一番稼げるところは、

 

”コンテンツを売る側”

 

の人間なんですよ。

 

例えば、今から8~9年ほど前になるのかな?

当時の僕がまだランドセルを背負っていた頃、

本当にヤフーオクションの情報カテゴリなどで、

 

自動返信で振り込み案内するシステム

”究極のアルティメットシステムを初公開…!”

 

とか言って数万円で売り出されていました。

究極のアルティメットシステムに申し込むことで、

 

「これをヤフオクに設置して同じように売ってください」

 

という案内がくるという仕組み。

今考えるとクソみたいなレベルですが、

「これこそ情報業界の原点だなー」って感じですよね。

 

今は当然、アルティメットシステムのようなノウハウは消え、

毎年のように稼げるノウハウのレベルはガンガン上がっています。

 

しかし、

 

この業界の根本的な部分は何も変わっていません。

僕らが参入しているこのネットビジネス業界の根本は、

 

”お金儲けの方法を教えてお金儲けをする”

 

これが実情だったりするわけです。

つまりは、

 

稼げる情報を実践するより、

稼げる情報を売った方が稼げるという話

 

になります。

 

まぁ、この事実に気づいている人は

わりと多いんじゃないかな?と思うのですが、

じゃあ具体的にどうすれば初心者が

「売る側(アフィリエイター)」に回れるのかって話ですよね。

 

実はこれ、そんな難しいことじゃないんです。

売る側に回ると言ってもこのネットビジネス業界は、

 

  • 自分で商品を開発しなくても他人の商品を紹介すればOK
  • 必要な物は無料ブログだけ(FC2無料ブログとかで十分
  • 経費をかけるとしてもサーバーとメルマガで月に1万円程度

 

といった感じで十分に稼げるため、

とれといって必要な初期資金はほぼ不要になります。

(※これから具体的な手法を解説していきますのでご安心くださいね)

 

 

初期資金がかからないということは、

失敗してもヤミ金の怖いオジサンにボコボコに殴られないですし、

仮に破産したとしても今すぐに実行できるわけです。

 

じゃあ具体的にネットビジネスでいち早く

「売る側(アフィリエイター)」に回るためには

具体的にどうすればいいかと言いかと言うと、

 

”人に商品を売るためのセールス力”

 

を身につけることで

初心者でも最短で莫大な収益を生み出す事が可能になります。

なぜなら、

 

  • 売れる商品はネットビジネス市場(インフォトップとか)にあふれている
  • 自分で商品をイチから作らなくても稼げる
  • 商品数が増えても「商品をさばける人」はまだまだ少ない

 

といったネットビジネスの現状があるからです。

 

”セールス力”というとピンと来ないかもしれませんが、

初心者がこのパソコンを使ったネットビジネスにおいて

”売る側(アフィリエイター)”になるために必要な作業手順は、

 

ブログやセールスレターの「文字」で

商品の良さをアピールする

 

ことだけなので必然的に、

このネットビジネス業界で初心者が売る側に回るためには

 

売れる文章を書くスキルを身につけるのがベスト

 

という答えになります。

なのでこの業界で最短で稼ぐためには、

 

コピーライティングを身につけないと絶対に稼げない

 

と僕は確信しています。

 

僕らネットビジネスマンは毎日のようにパソコンを使うため、

どうあがいても「文字」が付きまといます。

 

  • ブログ
  • セールスレター
  • ランディングページ
  • PPCなどの広告文
  • 記事
  • メール

 

などなどすべての作業において文章を書く機会があります。

つまり、

 

初心者がこのネットビジネス業界で

「売る側」に回るための手段である

「アフィリエイト」のほぼ全ては

”文章(コピーライティング)”で形成されている

 

という事。

 

アフィリエイトの作業=文章を書くことであるとしたら、

「文章の質」こそが「アフィリエイトで稼げる金額」であり、

 

僕らがアフィリエイターが一番優先的に磨くべきは

アフィリエイトで稼げる金額を決める

文章の質(コピーライティング)になります。

 

仮に「俺はアフィリエイトで稼ぐぜ、ぬおおおおお!」

という熱いモチベーションがあったとしても

そこで

 

  • Twitterでもフォロワーを集める
  • フェイスブックで友達集め

 

などといった「外堀」の作業ばかりに目がいってしまうと

なかなか稼げないという状態に陥ります。

 

なぜならTwitterも140文字で「何」を書くか

「どのように伝えるか」が差別化の要因になりますし、

Facebookでも「何」を「どのように」書くかだけが

ライバルとの差を生む要因になるからです。

 

Twitterのアカウント作成をツールでやるだけじゃ稼げません。

Facebookでいいね!を集めまくるツールだけじゃ稼げません。

 

そこで何を書くか?が重要だからです。

中身がスカスカなゴミアカウントを量産したところで

あなたの「貯金」は一切潤うことはないと思いますよ。

 

コピーライティングを身につけたおかげで何度も”0”から月利7桁のブログを構築できた

 

これまでの話で、

 

ネットビジネスで稼ぐには”販売者側”に回らなければならない

初心者が販売者側に回るためには

他人の商品をアピールできれば稼げる

コピーライティングを覚えるしか無い

 

ということを解説しました。

コピーライティングが重要ということが

ちょっとだけでも分かって頂いたかと思います。

 

とはいえ、

コピーライティングと聞くと多くの人は、

 

「専門的すぎて意味不明だからやっぱり無理です」

 

という難解なイメージを持っているかもしれませんが、

それはただの勘違いです(笑)

 

2年前、前傾姿勢になって右手と左手の人差し指2本で

カチカチとおじいちゃんみたいなタイピングをしていた僕ですら

多少は文章を書けるようになってきました。

 

ジムに通って筋トレをすれば筋肉がつくように、

英会話スクールに行けば英語が喋れるように、

水が最初怖くても練習すれば泳げるように、

 

コピーライティングは、

 

「鍛えていけば誰でも身につけられるスキル」

 

です。

 

しかし先ほど例に出した筋トレや英会話、スイミングなどと違い

コピーライティングを身に付けることで

莫大な現金を生み出すことできます。

 

例えば、

 

仮に僕のこのブログが消されたとしても、

0から構築していけば恐らく2~3ヶ月くらいで

またこのブログと同じようなクオリティのものが完成できます。

山口祐樹アフィリエイト

(記事を書いている途中にも報酬が発生!)

 

別に巷の起業家がわーわーやっている

特別なプロモーションとかJVといった他力本願ビジネスは一切せず、

自力で何度も何度も何度も何度も

月利100万円程度のブログなら僕は作れます。

 

・・・実はまさに今、

僕はブログの資産ブログの量産を実行中だったりします。

(詳しい話はまた後日…)

 

まあその話は置いといて。

 

壊れたスピーカーみたいに何度も繰り返していいますが、

僕がだれとも組まず稼げる仕組みをサクサクと構築でき、

パソコン1台だけあればどこでも仕事ができ、

余計な経費すらもかからないで稼げるのは、

 

”僕がコピーライティングというスキル身につけたらから”

 

だと確信しています。

 

商品もリストも在庫も人脈もなにもいらないスキル。

好きな人間と好きなように仕事ができる最高のスキルです。

 

僕はコピーライティングで出会えたおかげで

今の人生があると思うくらいコピーライティングのことを重要視しています。

 

あなたもこのネットビジネス業界で稼ぎたいなら

絶対に見つけておくべきスキルです。

 

とはいえ、

 

「具体的にコピーライティングはどうやって学ぶの?」

 

という疑問もあるかと思います。

 

ここまで読んでくださったあなたには、

今すぐ僕のコピーライティング学習法を

1から100まで全部シェアしたい気持ちは山々なのですが、

この記事に全部入れると長くなってダラダラしてしまいます。

 

なので、

 

コピーライティングを学ぶためにはどうすればいいのか?

その明確な答えとして僕は下記を記事を書きました。

年収5億円コピーライターとスカイプ通話した結果…

 

 

上記の記事はネットビジネスで稼ぐために重要な

コピーライティングの学び方について解説した記事ですので

後回しにせず今すぐ確認してくださいね。

 

今日僕からあなたにシェアしたコピーライティングの重要性まとめ

 

さて、今日の話もある程度終わりましたので、

早速まとめに入っていきますね。

 

今日は下記のようなことを解説しました。

 

  • ネットビジネス業界は”売る側”が稼げる
  • 売る側になるためには他人の商品をアフィリエイトする事が近道
  • アフィリエイトの作業はほぼすべて文章である
  • 売れる文章力(コピーライティング)を身につけないとアフィリで稼げない
  • コピーライティングは筋トレと同じで練習すればだれでも習得できる
  • コピーライティングを学ぶためには下記の記事を見るのがベスト

 


年収5億円コピーライターとスカイプ通話した結果…

 

 

追伸

 

パソコン1台さえあればマレーシアにいても京都にいても

莫大な現金が稼げてしまうコピーライターとアフィリエイター。

 

こういった現実が世間一般的に認知されれば、

例えば合コンで、

 

私は医者です。

私が弁護士をやっています。

 

という自己紹介をするより、

 

『僕はコピーライターやってます』

 

と一言言い放つだけで、

 

「あなた最高よ!抱いて!!」

 

と相手の女子がドキドキしてしまうような

最高の時代がもうすぐくると信じています。

 

今日も僕の記事をご覧頂きありがとうございました。

またいつでもいらしてくださいね。

 

それでは!

 

山口

 



次ページ ほったらかしで月利102万円稼ぐ方法がすごい!



たった1つのブログだけで月利102万円以上をほったらかしで稼ぐ方法をメルマガでこっそりと暴露中!実績なし 顔出しなし 知識なし スキルなし 人脈なし そんな全くの0の状態から一体どうやって稼ぐのか?僕がこれまでこっそりと使っていたテクニック集を遂に公開!
今すぐ無料で登録!

あなたのお名前とメルアドを下記に入力後、「とりあえず登録する」を優しくクリックしてください。

その後、すぐ僕からあなたへ「山口が何をやって月利102万円以上稼いでいるのか?」をまとめたMP3音声(約20分)を付属したメールを送ります。

※ あなたから頂いた名前やメルアドはセキュリティで保護されておりますので、安心してご利用してくださいませ。

よく読まれている記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ