WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画の購入レビュー

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画の購入レビュー

この記事のもくじ

 

山口です、

 

結論から言えばこの業ネットビジネス界では、

情報発信者が一番ラクに稼げるわけですが、

その為に日々行っていくブログの更新ってやっぱり大変です。

情報商材アフィリエイトで年収1000万円稼ぐブログ講義

 

  • ブログに書く内容がない。
  • 具体的にどうやって書いたら分からない。
  • すぐにお金が稼げない。
  • そもそもブログにアクセスが全然集まらない。

 

などの苦痛や面倒事、心配な面がホントにいっぱいありますからね。

 

僕もこのブログを立ち上げた当初は同じような悩みがありましたし、

あの時は毎日「ゼーハーゼーハー」と、もがき苦しみながら、

死ぬ気で記事を更新していたのをよく覚えています(笑)

 

“一度稼げるようになれば”ブログは放置でも稼ぎ続けられるけれど、

その段階まで具体的にどうやって到達させていくのか。

 

これが多くのネットビジネス挑戦者にとって

かなり大きな壁になっているわけです。

 

・・・そんな中、僕がまだ初心者だった頃に出会いたかった、

ほぼ自動的に資産ブログをつくり上げていくノウハウを

たまたまアドモールで見かけましたので早速レビューしていきます。

 

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画とは?

 

「そもそもWIKIの仕組みで稼ぐ方法と

テンプレート(CWS)ってなんぞ?」

 

という疑問もあるかと思いますので先に概要を解説しますね。

 

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)とは、

自分自身でウィキペディア(Wikipedia)を運営して稼いでいくという

今までにない切り口の最先端ノウハウになります。

 

ウィキペディア(Wikipedia)の概要や定義について、

解説すると下記の通りです。

 

Wikipedia(ウィキペディア)は、インターネット上において展開されているコピーレフトの百科事典である。

Wiki方式を採用しており、訪問者が規則の範囲内で自由に記事を執筆したり、すでにある記述を書き換えたりすことができるのが最大の特長である。

 

Wikipediaの概要で着目して欲しい部分としては、

「訪問者が規則の範囲内で自由に執筆できる」という特徴です。

 

従来のブログみたいに自分で1から100までブログを構築しなくても、

訪問者が勝手に質の高い記事を更新していくれるという仕組み。

 

あなたが文章が思いつかなくても。

あなたが質の高い記事内容が更新できなくても。

あなたが毎日頭に汗を書きながら記事を更新しなくても。

 

Wikipediaに訪れた人がクオリティが高い記事を

勝手に作ってくれるという話になります。

 

「とは言えWikipediaサイトを作るって

今のところ全然ピンとこないのですが…」

 

という疑問もあるかと思いますので、

2つほど事例を持ってきました。

 

Wikipediaサイト事例その①ニコニコ大百科

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

「ニコニコ動画」という2ch系動画サイトで扱われる

専門用語などを面白おかしく解説した、

ニコニコ動画専用のWikipediaサイトです。

 

ニコニコ動画の運営者はこのニコニコ大百科(Wikipediaサイト)を

仲間全員でつくることでユーザーのアクティブさや、

有料プレミアム会員などを増やすことに大成功しています。

 

このニコニコ大百科というWikipediaサイトも

運営者が全部記事を作ったわけではなく、

必要に応じて、ニコニコ動画のユーザーが好きで記事を更新して

あらゆる訪問者の役に立っているわけです。

 

自分1人でこれだけのWikipediaを作るのは大変ですが、

勝手にニコニコ動画のユーザーが更新してくれるおかげで、

ハイクオリティで完成度が高いWikipediaサイトが完成しています。

 

Wikipediaサイト事例その②ポケモンX・Y

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

大人気のゲーム、ポケモンX・Yの攻略wikiは、

検索してみれば分かりますがかなり上位表示されている

Wikipediaサイトになります。

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

こちらのサイトもWikipedia管理人が記事を更新しているわけではなく、

ポケモンX・Yが好きな人が放置していても勝手に

クオリティの高い記事を更新しているわけなのです。

 

そして記事が更新されたことにより、

更に検索エンジンでの上位表示がされやすくなる、

といった仕組みになります。

 

要するにWikipediaサイトが従来のブログと大きく違う点は、

 

「自分1人じゃなくて、

皆でコンテンツ(記事)を書き込んでいく」

 

という事です。

他人が勝手にコンテンツ(記事)を増やしてくれるって話。

 

多くの人がネットで調べ物をする時や、

詳しく知りたいと思った際に最も訪れるサイトは、

Wikipediaであることは間違いありません。

 

しかしWikipediaサイトって

本当に初心者が作っても検索エンジンで上位表示されるのか?

 

また、仮に1から作ったWikipediaサイトを作ったとして、

他の人に更新し続けてもらうためには具体的にどうすればいいのか?

 

・・・そもそもWikipediaサイトを作って稼げるのか?

 

そんな疑問を解消していくのが下記のノウハウになります。

 

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画の中身…

 

WIKIの仕組みで稼ぐ方法と

テンプレート(CWS)の中身は下記の通りです。

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

Wikipediaの作り方やアクセス集めに関して書いてある、

メインコンテンツとして上記3つのPDFがあります。

 

更に。

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

Wikipediaを運営するための環境をすぐ整えられる、

ウィキペディア専用のWordPressテンプレートや、

Wikipediaで稼ぐ環境を整える方法を

ステップ・バイ・ステップで書いてある資料も存在します。

 

これかのノウハウを更に詳しく見てみると、、、

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

メインコンテンツ第一章のノウハウでは、

 

  • 具体的にWikipediaでどうやって収益を上げていくのか
  • Wikipediaのアクセスを増やすためにはどうすればいいのか
  • どのようにしてWikipediaを作っていくのか

 

などなど…

Wikipediaでの全体像が解説されています。

 

Wikipediaが検索エンジンから強くなって、

全自動で他人が勝手にコンテンツ(記事)を作ってくれるまで

ある程度時間がかかってしまいますので、

「アンテナサイト」を活用して最初からアクセスを爆発的に集めます。

 

ちなみにアンテナサイトとは「まとめサイトのまとめ」のことです。

 

アンテナサイトについては僕のブログで

下記の「神龍」を推奨していますので、

アンテナサイトについて全く知らない場合は

一度下記の記事に目を通してみてくださいね。

オートコンテンツビルダー神龍ACBを実践した結果…

 

 

その他にも使ったWikipediaサイトにアクセスを集めるために、

 

  • まとめサイト
  • TwitterやFacebook
  • SNS広告

 

などを使ったアクセス集めを、

ステップ・バイ・ステップで解説しています。

 

続いて、、、

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

第二章では、

 

  • Wikipediaサイトを使った応用例
  • 具体的にどのようなジャンルが稼げるのか
  • 何故Wikipediaが検索エンジンに強くなるのか
  • Wikipediaページ作成の重要ポイント
  • コピペが8割の作業なのに検索エンジンに好かれる秘訣
  • Wikipediaでページをガンガン作成する方法

 

などを解説しています。

 

個人的に第一章よりも第二章の方を先に読んだほうが、

かなり分かりやすいかな…と思えるような具体的な内容でした。

 

ステップ1

これから構築していくWikipediaのテーマを決める。

 

ステップ2

まとめサイト・Twitter戦略でWikipediaのアクセスを増加させていく。

 

ステップ3

最終的にほったらかしても第三者が勝手に記事を更新してくれる。

 

これが今回構築するWikipediaサイトの流れになります。

 

繰り返しになりますがWikipediaの長所としては、

文章を作るというより既存の説明をほぼ引用するだけなので、

構築が非常にスムーズにいくわけです。

 

これが個人のブログだったりすると、

「なんだこの機械みたいなブログは…」となりますが、

Wikipediaの場合は引用でもしっかり解説してあれば、

それが余裕で信頼につながっていきます。

 

つまり書き手の色(顔出しやキャラ、コンセプト等)などをださなくても、

Wikipediaなら良質なコンテンツ(記事)が量産できるという事。

 

更にブログの場合は1から文章を考えて、

訪問者を楽しませたり共感させたりするものですが、

Wikipediaの場合は必要な情報を書き出すだけ(ほぼ引用)なので、

文章作りとかそういったハードルは低いわけです。

 

そして最終的にある程度の訪問者が増えると、

勝手にコンテンツ(記事)が更新されていき、

サイトアフィリと同等レベルの収益を生み出し続ける資産サイトが

構築できてしまうという流れになります。

 

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画のキャッシュポイントとは?

 

今回作っていくWikipediaのキャッシュポイントは

下記の3つになります。

 

  • アンテナサイトのクリック報酬型広告
  • Wikipediaサイトのクリック報酬型広告
  • Wikipediaサイトの成果型の広告

 

なんだかパット見て「難しそう…」とか思うかもしれませんが、

安心してください、とってもカンタンです。

 

クリック報酬型の広告というのは下記の赤枠部分を指し、

一度設置したらほったらかしてOK。

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

 

アンテナサイトも一度設置してしまえば、

あとは放置で勝手にアクセスは集まりますし、

そのアンテナサイトのアクセスを元に

Wikipediaもある程度までアクセスを伸ばせば

勝手に記事が更新されて広告もクリックされていきます。

(※アンテナサイトについて分からない方はコチラを参照)

 

そしてクリック報酬型広告の他にも、

成約型の広告(アフィリエイト)というのがあります。

 

成約型アフィリエイトっていうのは、

要するに僕のブログでやっているような

情報商材アフィリや物販系(化粧品など)を売ることになります。

アフィリエイト初心者に即実践して欲しいおすすめ商材リスト

 

成約型アフィリエイトはクリック報酬型とは違って、

成約される文章を書けるようにならないと「1円」も稼げませんが、

実はWIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)で

成約型アフィリについて詳しく解説してあるので安心して取り組めます。

 

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画の実践レビュー

 

まずは早速、実際のノウハウを元に

Wikipediaを作っていきますね。

 

まずはWikipediaの専用WordPressテーマを入れていきます

※この作業は初心者でも1分もあれば終了します

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

そして次にテスト的に作成したサイトを見てみると、、、

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

 

上記のようなイメージになります。

まず最初は自分で少しずつ記事を入れていき、

そこからSNSで拡散していくといった流れになります。

 

つまり、

 

ステップ1

まずはWordPressにWikipediaのテーマを入れていく

 

ステップ2

他人が編集しやすいようなテーマを決定させる

CWSにステップ・バイ・ステップで記載されています

 

ステップ3

SNSや検索エンジンから人を集めていく

 

ステップ4

他って置いても他人が記事を更新する仕組みができる

 

といったイメージですね。

 

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画に隠された懸念点とは?

 

ここまで紹介してきた、

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)は

 

  • 他人が勝手にコンテンツ(記事)を追加してくれる
  • 文章が書けなくても8割型コピペで記事が成り立つ
  • Wikipediaは信頼性が高いため、成約しやすい
  • 書き手の色を出さなくても売れていく
  • 最終的に利益を出し続ける資産サイトが完成する

 

といったメリットがあることを解説してきました。

 

しかし、、、

 

先程も言ったとおりメリットだけではなく、

当然デメリットもあります。

 

結論から言うと、

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)の懸念点は

「集客」に終始します。

 

ブログアフィリエイトでも何でもそうですが、

「集客」さえできれば稼げてしまうわけです。

 

さらに言えばWikipediaなんて「集客」できれば、

あとは他人が勝手に記事を更新してくれますので、

放って置いても稼げる環境が完成してしまいます。

 

・・・じゃあその「放置していても勝手に記事が更新される」

まで構築したWikipediaのアクセスをどうやって伸ばしていくのか。

 

その部分がノウハウには薄くて、

僕の意見を言うと

 

「折角、Wikipediaのノウハウは超稼ぎやすいのに、

思うように集客ができなくて挫折する人がでてしまうのではないか」

 

と思っていますし、

正直に暴露しますと、

 

「WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)に記載されている

集客ノウハウだけではWikipediaサイトに人を集めるのは困難」

 

とも思っています。

 

このCWSを駆使すれば他人が自分のWikipediaを更新してくれて、

全自動で自由自在に稼ぐ事が可能なのに、集客が思うようにいかず、

他人が記事を自動更新してくれる工程まで、

到達出来ない人が多くなってしまうのではないか。

 

と薄々そう感じています。

 

要するに最初のアクセス集めが上手く行かなくて、

Wikipediaのノウハウを使い切れないんじゃないかって話。

 

・・・その欠点を補うために、

今回は気合を入れて特別あなたにオリジナル特典を作成しました。

 

折角Wikipediaで稼ぐ新しい手法で、

かなりえげつない稼ぎ方ができるので、

 

題して、

Wikipedia Access Booster programです。

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

です。

以下、詳細をまとめました。

 

 

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画の特典その①CWS完全パワーアップマニュアル

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

 

まずは今回のWikipediaサイトを作るためのツールであるCWSの

徹底強化をしていくノウハウをお渡しします。

 

ノウハウだけだと分かりづらいところ。

マニュアルで解説してあること以上を実現させる活用方法。

CWSのコンテンツ生成速度を一気に高め上げる戦略。

 

まずはアクセスを集める前に

構築したWikipediaのパワーアップを狙っていきます。

 

この戦略を一部公開すると、、、

 

  • Wikipedia構築の最初の段階で絶対にやらなきゃいけない●●とは?
  • Wikipediaサイトを作っていくスピードを単純に倍速に高める荒業
  • 無料で使える”ある”サービスでWikipediaの収益を即日生み出す手順
  • Wikipediaサイトの「売れるテーマ」を選定する時に気をつけるポイント
  • キャッシュポイントを効果的に生み出していく方法とは?
  • Wikipediaであることを利用して稼ぐ●●という戦略

 

などなど…

 

上記はほんの一部ですが、稼ぐために必須の基礎から

かなり応用性の高いノウハウをステップ・バイ・ステップで公開しています。

 

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画の特典その②CWSのアクセスを底上げするFacebook×Wikipediaサイト戦略の全貌

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

 

Wikipediaサイトのパワーアップが特典#1で完了したら、

この特典#2で一気にアクセスを集めていきます。

 

ちなみにちょっと前まで僕は本気でFacebookを用いて、

思いっきり集客をしていますがその効果は絶大です。

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

 

300を超える「いいね!」などで拡散させて、

あらゆるサイトのアクセスを跳ね上げていました。

 

「いいね!」を機械的に増やしているのではなく、

コメントやシェアまで増やしていく、

しっかりとした「いいね!」を得ています。

 

このFacebook戦略とWikipediaサイトをかけ合わせて、

初動のアクセスを一気に跳ね上げていく戦略を解説します。

 

この特典の一部を公開すると、、、

 

  • 最短でFacebook友達5000人を集める山口流Facebook攻略法とは?
  • 「いいね!」が毎回200~300超え!圧倒的な人気者になれるFacebookの秘訣
  • Facebookで集めたアクセスをWikipediaに流し込む●●とは。
  • 匿名のまま誰にもバレずにFacebookアカウントを量産する方法を公開!
  • 構築したWikipediaサイトの属性に合った人をサクサク集める戦略の全貌
  • 半自動的にお客さんから勝手にメッセージが飛んでくる裏技
  • コメントなんて一切しない!そんな状態でもFacebookで5000人友達が集められる方法とは?

 

などなど…

かなり充実した内容になっていますので、

今すぐゲットしてほしいですね。

 

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画の特典その③CWSのアクセスを底上げするTwitter×Wikipediaサイト戦略の全貌

 

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

実はTwitterを活用するに当たって最も重要なことが

このWIKIの仕組みで稼ぐ方法と

テンプレート(CWS)には抜け落ちています。

 

・・・僕の場合はTwitterもFacebookと同じく、

ターゲットユーザーを大量に人を集めて

目的のサイトに誘導していくことだけに活用しています。

 

Twitterでは機能的に差別化出来るのが、

 

  • プロフィールページ
  • 発信していく情報

 

の2つしかありません。

 

個々のユーザーが自分をアピールするために用いるのは、

自己紹介文とツイート内容しか無いって事です。

 

逆を言えば他のアカウント作成だったり、

サイトと連携して自動ツイートしていく方法なんて言うのは、

 

”誰がやっても同じ作業”

 

なわけなのです。

 

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)では、

この誰がやっても同じ作業のみに着目していて、

それ以上の事が何も書かれていません。

 

つまりWIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)は、

誰がやっても同じような効果しかでない作業しか

書かれていないという事です。

 

なので僕のこの特典では、

ライバルと最も差別化出来る部分である、

 

  • プロフィールページ
  • 発信していく情報

 

の2つを以下にWikipediaサイトとリンクさせ、

濃いアクセスを爆発的に集めるかを解説していきます。

 

この特典の一部をシェアすると、、、

 

  • WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)に抜け落ちている最も重要な●●とは?
  • Twitterで意識すべき2つのポイントとは?
  • フォロワーを効率よく集める検索式キーワード戦略の全貌
  • 即日3000人のフォロワーを集める荒業…
  • WikipediaサイトとTwitterをあわせる際に絶対にやってはいけない事
  • 他人のフォロワーを”盗む”荒業で濃いユーザーを引っ張りぬく方法

 

などなど…

上記は一部ですがかなり濃い情報をシェアしていきます。

 

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画の特典その④Wikipediaサイトのアクセスを底上げするアンテナサイト作成マニュアル

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画、画像はイメージです)

 

Wikipediaの初動のアクセスを上げていく

「アンテナサイト」の構築法をシェアしていきます。

 

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)のマニュアルにも

ちょろっとだけ書いてありますが、

実際に野口企画さんが使っているであろう、

アンテナサイトの構築方法もシェアしていきます。

 

アンテナサイトによるリピーター作りや、

Wikipediaサイトで記事を自動更新してくれる人集めや、

アンテナサイト自体からの広告収入の集め方など。

 

僕の知っている要素を全て網羅した情報や

今後新しく発見したことも全て追加でお渡ししていく予定です。

 

アンテナサイトはまとめサイトのまとめなので、

自分で一切記事を更新すること無く、

価値の高いコンテンツを量産できますので、

Wikipediaサイトと並行して必ず実践してくださいね。

 

以下、特典の詳細です。

 

  • アンテナサイトで一番重要な特化型アンテナサイトを作る方法
  • リピーターを増やしていくためのアンテナサイトテクニック
  • アンテナサイトだけで売上を上げてしまう●●とは?
  • 売れる文章を一切書くこと無く利益を上げていく戦略
  • アンテナサイトで売上が上がりやすい検証済みの3つのジャンル
  • アンテナサイトにTwitterなどを組み合わせてアクセスを倍増させる方法

 

などなど…

上記は一部ですがアンテナサイトだけでもかなりの量を公開していきます。

 

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画の特典その⑤あなたが作ったWikipediaサイトで月収10万円達成、または1日1000アクセスを集めるまで二人三脚メールサポート

sport1

(あなたを徹底してサポート!)

 

ここまで特典を聞いたり、

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)を実行していくと

疑問点が絶対にでてくると思います。

 

その疑問点は1つの余さず僕に聞いてください。

 

「そもそもこれってどういう意味ですか?」

「このWikipediaサイトの切り口なんですけど…」

 

といった初歩的な質問でも何でもOK。

その後のマーケティングについてもガッツリお伝えしたいと思います。

 

基本的にあなたの質問は24時間以内には回答しますので、

ガンガン僕のサポートも使ってください。

 

わからないことはスグに聞いて実践できる環境。

これが結果をだす最短のルートです。

 

最高の教材と最高の環境を用意していますので、

今すぐ特典を活用してほしいと思います。

 

こちら5つの特典全部を

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)加速させる

”Wikipedia Access Booster program”として

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)を

僕経由で購入した方全てお渡しします。

 

更に上記の特典だけではなく、

参加された人には僕の会員サイト&限定メルマガに招待します。

↓ ↓ ↓

デザイン納品

(山口購入者限定サイト&メルマガ)

 

僕の会員サイト&メルマガでは、

200種類を超えるPDFレポートや便利ツール、

僕の「ネットビジネス作業環境」など…

↓ ↓ ↓

スクリーンショット 2016-08-16 22.22.23

(購入者限定サイトで貰えるPDFのごく一部…)

 

このブログよりかなり細かい点もカバーできる環境を提供し、

1%でも失敗する確立を減らす戦略を丁寧に1つずつ解説しています。

 

通常のメルマガより購入者限定メルマガの方が

断然僕からのレスポンスも当然早いです。

 

僕は購入者を徹底サポートして稼がせることを再優先にしていますので、

購入者さんには完全に購入者を「えこひいき」していきます。

 

購入者限定サイトは今後もガンガンコンテンツを追加していきますし、

普段僕がどんなことをしているか?については、

購入者限定メルマガでこっそりとあなたにお話していきますね。

arrow13

 

Wikipedia Access Booster program付き”WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)”はコチラ

(※上記をクリックすればWikipedia Access Booster programを無料でゲット!)

 

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)の特典の受け取り方

 

まずはアドモールの決済画面に進み、

初めての方は新規登録、もう既にアドモールで

お買い物をした経験がある方はログインをしてください。

 

↓ ↓ ↓

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

そして下記の特典がついていることが確認できればOKです。

↓ ↓ ↓

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

(WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)野口企画)

 

 

こちら5つの特典全部が

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)を加速させる

”Wikipedia Access Booster program”として

WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)を

僕経由で購入した方全てお渡しします。

arrow13

 

Wikipedia Access Booster program付き”WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(CWS)”はコチラ

(※上記をクリックすればWikipedia Access Booster programを無料でゲット!)

 

この記事に関する質問や疑問点があれば、

コチラで受け付けていますので、気軽にメールくださいね!

 

質問内容としては例えば特典だけほしいなどの

購入前の相談は24時間受け付けていますので、

気軽にご連絡頂けたらなと思います、

 

ここまでご覧頂きありがとうございます。

また是非いらしてください。

 

山口



会員限定サイト「0アフィ」の招待状 もし「年収1000万円以上」を稼ぐブログを合計「5つ」量産した山口が、
全くの「0」からアフィリエイトを開始するなら何をするのか。
【会員限定サイト「0アフィ」(※全て無料)でその全てを暴露中!】
↓↓↓

よく読まれている記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ